かかりつけの方の再診について【コロナ】

あおぞらクリニックにかかりつけ(定期的に受診しお薬の処方を受けている方)されている皆様にお知らせいたします。

かかりつけの方の定期受診と処方 に関して、当分の間、

  • お電話での診療、処方に対応いたします。
  • 会計を窓越しに行うことで、クリニック内に入らずに済むよう対応いたします。
  • 来院いただくのは代理の方でも結構です。

 

最近の新型コロナウイルスの情勢から、医療機関に行くと病気がうつるのではないか、出来れば行きたくない、と心配されている方が多かろうと思います。

当クリニックでは、かかりつけの患者さんからお電話をいただき、今の体調などをお伺いすることで定期薬を処方することができますので、予約の日や、予約のない方はお薬がなくなる前に、まずクリニックまでお電話ください。

処方箋のお渡しと会計のためにクリニックまでお越しいただく必要はありますが、こういった受け渡しを建物内に入らずに行う事も出来ます。玄関手前 左 にある受付の窓をノックしていただければスタッフが窓越しに対応いたします。

 

新型コロナウイルス発生以降、お薬を切らしたまま数ヶ月経過した末に、とても危険な状態に陥って緊急入院された方が数名いらっしゃいます。とても悲しく、残念なことです。
特に高血圧症や糖尿病、心筋梗塞、脳梗塞 等にて内服されている方はお薬を切らさぬようご注意ください。

 

前の記事

年末年始の診療について