2016年も残すところあと2日、今年の診療は今日で終了です。

おかげさまで、あおぞらクリニックが開院して3ヶ月がたちました。

今年はなんとも言葉に言い表せないくらいに目まぐるしく、忙しい一年で、勤務医(つまりはサラリーマン)をしていた私にとっては、これまでしたことのないような貴重な体験の連続でした。

融資の交渉から始まり、設計士様との打ち合わせ、建築会社様を集めたコンペ。また医療機器の選定から決定、家具や備品類の購入に至るまで、毎日毎日、打ち合わせ・商談・交渉・契約の連続でした。動いたお金も天文学的で、一年間で一生分の買い物をしてしまった気分です (笑)

それに加え、人を採用しチームを作る、というとても大切な経験もしました。

正直言って医院を開業することがこんなに大変なものだと思っていなかったのですが、業者様も、スタッフも、とても素晴らしいご縁に恵まれつつ順調にあおぞらクリニックのスタートが切れたことに、心から感謝しております。

クリニックの運用・診療面においては、まだまだスムースさや安定感に欠ける部分があるかもしれません。来年はさらに「地域のしあわせ」を第一に考え、お役に立てるよう磨いていきたいと考えております。

今年一年ありがとうございました。良いお年をお迎えください。